サラリーマンの旅スタイル

東京の会社員が限られた時間で旅行に行くノウハウを紹介!2021年3月サイトリニューアル!※当サイトではアフィリエイト、アドセンス広告を使用しています。

コロナ禍観光情報 国内旅行 関東

【3連休おすすめ】埼玉県長瀞川遊び&山遊び&BBQ三昧プラン

投稿日:2021年5月14日 更新日:

東京近郊には案外自然が残っている場所が多いですが、そんな中でも秘境中の秘境と言っても大袈裟ではない長瀞(ながとろ)という場所をご存知でしょうか?長瀞は東京都まで流れる荒川の上流の方にある埼玉県と群馬県との県境の地域で、雄大な川と大自然が人気のスポットです。

東京からたった2時間で行くことができるので3連休におすすめですし、山奥なのでコロナ禍でも人と接触するリスクも低いと思います。普通の土日でも十分ラフティングなどの遊びを満喫することができますので、モデルコースも交えて長瀞の魅力をご紹介します。

当サイトではコロナ禍での旅行は積極的には推奨しておりませんので、行く場合はあくまで自己責任でお願いします。また、運営者が最後に長瀞半島に行ったのは2015年であり、当記事に掲載している写真はそれ以前のものとなります。当記事閲覧の前に必ずサイト利用上の注意事項をご覧ください。

長瀞とは?

長瀞(ながとろ)とは、埼玉県にある荒川上流の町で、群馬県との県境近くにあります。東京から日帰りで行くのはちょっと厳しいですが、山奥にある分いろんな遊びができますし、大自然に溢れているので泊まりがけで行く価値は十二分にあります。

長瀞は、新宿からだと車でも電車でも約2時間で行くことができます。本当は新宿などの主要駅からバスが出ていれば便利なのですが、高速バスは出ていないようです(ツアーならあるようですが)。

長瀞おすすめ観光スポット

長瀞の魅力は、なんと言ってもその地名の由来にもなっている雄大な荒川とそれを取り囲む山々です。観光スポットもそんな自然に溢れた場所が多いので、行った時は是非大自然を満喫してください。

岩畳

提供:写真AC

長瀞を流れる荒川上流はとても景観がよく、駅から歩いて数分のところには壮大な岩畳が広がっています。まるで人が造ったかのような平らな岩場がずっと広がっていて圧巻なので、長瀞に行ったらまず最初に見たいスポットです。

宝登山(ほどさん)

提供:写真AC

宝登山は長瀞周辺の景色を一望できる山です。読み方は「ほどさん」で、「たからとざん」ではないのでご注意ください(笑)。私は最初たからとざんだと思っていました。宝登山には長瀞駅から無料のシャトルバスも出ているので便利です。四季折々の風景をお楽しみください。

山頂へはロープウェイで行くことができますが、コロナ禍ではマスク着用必須となっているそうですので、着用した上で利用しましょう。

SL列車

Canon EOS 6Dで撮影 ©サラリーマンの旅スタイル

長瀞には、何と現在でも運行しているSL列車に乗ることができます。ほぼ毎日運行している蒸気機関車としては日本唯一だそうなので、せっかく関東に住んでいるなら一度は乗らないと損だと思います。

長瀞のSL列車は、指定席が片道740円、自由席が片道520円となっています。維持費のせいか通常の電車より少しお高めな印象ですが、ガタゴトとSL列車に揺られるのは気持ちがいいですよ。

桜のトンネル

提供:写真AC

長瀞には線路の西側に北桜通という道があり、春になると両側に咲き乱れる桜がまるでトンネルのようになることで知られています。長瀞は東京よりも山の中にあって少し寒いので、開花はだいたい4月下旬ごろとなります。運が良ければ、東京で桜を見てからもう一度長瀞で桜を見られますね。

ライン下り

提供:写真AC

せっかく長瀞に行くのであれば、雄大な荒川上流を満喫しなければ長瀞に行ったうちに入らないと言っても過言ではありません。川遊びはこの後でもご紹介する通りいろんな種類がありますが、水着を着なくてももいいライン川下りは手軽にできるので、何の用意もない人でも楽しむことができます。

多少水がかかることもありますが、楽しいので是非試してみてください。

長瀞おすすめオプショナルツアー

荒川は昔から長瀞の人々の中心になっているとても大切な川です。せっかく長瀞に行くなら、そんな雄大な荒川を全身で満喫してみませんか?長瀞には、ラフティングやカヤックなどの川遊びが満載なので、その中でもおもしろいものをいくつかピックアップしてみました。

ラフティング

提供:アソビュー

川遊びと言えば代表的なのはラフティングですが、長瀞は関東では一番有名なラフティングスポットの一つなのではないかと思います。ラフティングとは、6〜8人くらいで大きなゴム製のイカダに乗り、パドルで激流を漕いで下る遊びです。一見激流を下るのは怖いように思えますが、プロがきちんとサポートしてくれるので心配はありませんよ。子供でも参加可能なほど安全な遊びです(このショップの場合7歳から参加可能)。

  • 価格:6000円〜
  • 集合場所:ショップ(〒369-1303埼玉県秩父郡長瀞町中野上560)
  • 所要時間:約3時間〜
  • 持ち物:タオル、水着、短パン、Tシャツ、運動靴
  • ライフジャケットなどのレンタル品込み

>>長瀞ラフティングツアーの詳細を見る(アソビュー)

ジップライン

提供:アソビュー

高いところが平気な人は是非ジップラインにも挑戦してみましょう!川の岸から反対岸に向かって張り巡らされたワイヤーロープを一気に滑走します。私は高いところが苦手なのでやったことはありませんが、記憶に残ることは間違いないと思います。アクションカメラや360度カメラを持っている人は、カメラを頭などにマウントしておくとおもしろい動画が撮れますよ。

このショップでは、ジップライン以外にもバンジージャンプもやっているみたいです。度胸試しにどうぞ!

  • 価格:3000円〜
  • 集合場所:秩父Geo Gravity Park(ジオグラビティーパーク)〒369-1911埼玉県 秩父市 荒川贄川729
  • 所要時間:1時間30分〜
  • 持ち物:動きやすい服装

>>長瀞ジップラインの詳細を見る(アソビュー)

レーシングカート

提供:アソビュー

大自然の中で気持ちよくカートを飛ばせるのが、このレーシングカートです。実際に乗車できる時間は一番安いプランの体験時間は7分ですが、もっと楽しみたい人は長く乗れるプランもあります。子供や初心者でも大丈夫なので、レーサー気分を味わってみませんか?

  • 価格:2200円〜
  • 集合場所:〒368-0053埼玉県秩父市久那637-2秩父ミューズパークスポーツの森内
  • 所要時間:7分〜
  • 持ち物:手袋
  • ヘルメットレンタル品込み

>>長瀞レーシングカートの詳細を見る

これ以外にも、長瀞にはウェイクボードやカヌーもあります。また、川遊びだけでなく山遊びもあるので、いろいろ探してみてくださいね。以前は、マウンテンバイクでのダウンヒルもあり、1日目は川遊び、2日目は山遊びという感じで長瀞を楽しみました。

長瀞の上記以外のアクティビティは以下をご覧ください。

>>長瀞のオプショナルツアー一覧を見る(アソビュー)

東京発長瀞1泊2日モデルコース

夕暮れの長瀞。河原でBBQ中に撮影(Canon EOS 6D ©サラリーマンの旅スタイル)

長瀞は2泊3日くらいで行くのがおすすめですが、ここでは時間のないサラリーマンのために通常の土日だけで行く1泊2日のモデルコースをご紹介します(私も土日で行ったことがあります)。

どんなコースであっても絶対に外せないのは川遊びをした後の河原バーベキューなので、ここでも入れてみました。夏の夕暮れに涼しい河原でバーベキューをするのは本当に気持ちがいいので是非やってみてください!

3連休に2泊3日で行きたい人は、これをベースに自分でアレンジしてみてくださいね。

1日目東京出発、午後にラフティング

1日目は、東京を出発して午前中に長瀞に到着し、お昼ご飯を食べてから午後にラフティングに参加します。夕方、ホテルにチェックインして落ち着いたら河原でバーベキューをしますが、バーベキューまで時間がある場合は徒歩圏内にある岩畳を鑑賞するのもおすすめです。

  • 9:00am:東京(新宿)出発
  • 11:00am:長瀞到着
  • 11:30pm:昼食
  • 12:30pm〜3:30pm:ラフティング
  • 4:00pm:宿にチェックイン、自由時間
  • 5:00pm〜:河原でバーベキュー

2日目〜荒川鑑賞、宝登山ハイキング

2日目は、帰る日なのでシャワーを浴びる必要がある川遊びは入れていません。この日は、チェックアウトしたら宿周辺の河原を散策し、そのあと宝登山にハイキングに行きます。河原からはSL列車を見ることができるので、時間を合わせて行ってみましょう。その後はそのまま歩いて岩畳まで行き(途中の道も気持ちがいいです)、街並みを鑑賞しながら駅に行きます。

駅からは無料のシャトルバスで宝登山まで行き、ロープウェイで山頂に行ってハイキングをします。

  • 9:00am:チェックアウト
  • 9:15am〜:SL列車、岩畳、街並み鑑賞
  • 11:00am:長瀞駅到着、宝登山シャトル乗車(15〜30分間隔で運行)
  • 11:30am〜:宝登山到着、ハイキング
  • 12:30pm〜:山頂でランチ
  • 1:30pm〜:午後のハイキング、下山
  • 3:00pm:シャトル乗車、長瀞駅到着
  • 3:00pm〜5:00pm:電車または車に乗車
  • 5:00pm:東京到着

3連休に2泊で行きたい人は、2日目に更に別の川遊びを入れて、3日目の午後に宝登山ハイキングやマウンテンバイクを入れるのがおすすめです。

長瀞おすすめの宿

Canon EOS 6Dで撮影 ©サラリーマンの旅スタイル

長瀞には民宿や旅館がたくさんありますが、私としては「長瀞荘」一択です。ここは建物と併設された屋外バーベキュー場がありますが、他にもラフティング+バーベキュー+宿泊がセットになったプランがあるんです!正直、長瀞で川遊びをする時はここ以外は考えられないほど気に入っています。

バーベキューはバーベキュー場でやるのもいいですが、七輪を貸してくれて食材と一緒に河原に持って行くこともできるので、せっかくやるなら断然河原BBQをおすすめします(ただし、2021年現在もやっているかどうかは分からないので各自問い合わせてみてください)。

宿のオーナー曰く、長瀞でラフティングとバーベキューがセットになったプランを用意しているのは長瀞荘だけだとのことです。

宿の方達もとても感じがよく、ユーモアのセンスもあるので食事の時にお話しするのも楽しいですよ。

ネットでの予約はやっていないようなので、公式サイトから問い合わせてみてください。

>>じゃらんで長瀞の宿を探す

>>楽天で長瀞の宿を探す

以上、東京から2時間で行ける大自然に溢れた長瀞の魅力をご紹介しました。まだ行ったことがない人は是非!

コロナ禍観光情報

-コロナ禍観光情報, 国内旅行, 関東

関連記事

富士五湖自転車旅行2

さて、自転車富士五湖一周の旅2日目。この日は精進湖から本栖湖に向かい、時計回りに一周。また精進湖に戻り、今度は北側から西湖と河口湖を走りました。 精進湖が凍ってて上を歩ける… 朝宿を出発し、まずは精進 …

岐阜県・下呂温泉で情緒を愉しむ

前回の白川郷の後は、同じ岐阜県の下呂温泉に行きました。今回は下呂温泉温泉紀行です。   下呂温泉とは かなりインパクトのある名前なので、誰しも一度は聞いたことがあるのではないかと思いますが、 …

【3連休おすすめ】長野県の蓼科高原で大自然を満喫してみた

長野県茅野市にある蓼科高原は東京からも名古屋からも2〜3時間で気軽に行けるので、三連休や普通の土日に行くのにおすすめです。蓼科高原の行き方、周辺情報、実際に行った感想などを360度画像やドローンの空撮画像を交えてご紹介するので是非ご覧ください!

クリスマスは富士クラシックホテルで豪華デート^^

そろそろ11月も後半に差し掛かり、クリスマスムードも本格的になってきましたね。 皆さんはもうクリスマスのご予定は決っているでしょうか?私は毎年絶対決まったところに行っています! 富士クラシックのクリス …

ひろめ市場を拠点に高知市内を観光してみた

前回は高知県高知市「ひろめ市場」を紹介しましたが、あまりにもりだくさん過ぎてひろめ市場のネタだけで終わってしまいました。   でも、高知県には高知市内だけでも見所がたくさんあって書ききれない …